GANESHA

GANESHA CEO BLOG

労働時間短縮について

お久しぶりです。大輝です。

ガネーシャでは4月から労働時間短縮を初めとする働き方改革を実行してきました。

平均1日12時間労働してもらっていた労働を10時間に短縮しました(1時間休憩)

そして残業代のカットはせず、以前の給与のまま単純に時間だけを短くしました。

つまり全社員の1時間あたりの給与アップを行なったのです。

社員と社員の家族のためです。

そして、自己投資をして欲しいからです。

旅行に行ったり、ご飯を食べに行ったり、音楽をやったり、

そして勉強をして欲しい。本を読んでもらいたいからです。

必ず世界で一番働きやすい飲食店を目指します。

そして独立して成功することができる飲食業の会社を目指します。